うさねこ探検隊!!

kikyou01.exblog.jp

社会人生活も8年目に突入。さらに,ローンを組んで一戸建てに住み始めた自分の姿を鏡で見ると,年月の流れは早いなぁと感じてしまいます。

2014年を振り返って

 すでに2015年になってしまいましたが、今年も例のアレをやりたいと思います。こういう機会でもないと、なかなかいろんなことを考えないのですよ。

◆お仕事のこと
 春に、会社から「よく頑張ったで賞」っぽいものをいただきました。今の部署には自分に合う人が多いし、仕事の内容も好きなほうなので、今年もさらに頑張りたいなと思っているのですが…私は同じ部署に3年いた経験がない(2年11ヶ月が最長)ため、今年の末で3年となるこの部署に年末もいられるのか、注目ポイントです。

◆おうちのこと
 ディズニーランドホテルに宿泊したことは、なかなか興味深い経験でした。なんだろう、神聖化されているというと語弊があるのかもしれませんが、多くの人が酔いしれるディズニーというものに興味は尽きません。
 冬にこたつを買いました。こたつ布団の魔力に家族一同、やられっぱなしです。
 世間でもブームになっている「妖怪ウォッチ」フィーバーですが、多分にもれず我が家にも大ブームが起こっています。昨日もおチビ1号と映画鑑賞に行ってきたり、パパは自作妖怪メダル(もちろん妖怪ウォッチに通るもの)の作成に勤しんだりと、特に下半期は妖怪とのおつきあいが続きました。

◆おチビ1号のこと
 一昨年まで、できないからとまったく手を出そうとしなかった「鉄棒」「うんてい」などの体を動かすことに対して積極的に取り組む姿勢が目立ちました。あの子はムリにこちらから強いるのではなく、自分がやる気になるまで待たせるほうがよっぽどいい結果になるのかな、と遠目から見ています。
 また、ピアノとバレエの習い事を始めました。年末にはピアノの発表会もありましたが、楽しそうに取り組む姿を見ていると、今年も頑張ってほしいなと思う次第です。あと、パパ主催の水泳教室に通いたいという希望もあり、厳しく指導されながらプールにも親しんでいます。

◆おチビ2号のこと
 怒られたら泣くようになりました。「怒られている」ことが分かるようになってきたのですが、怒られているかいないかを把握してから泣いたり、怒っている人の顔色を伺いながら泣いたりしています。その背景にある原因についてはまったく理解できないままですので、まだまだ大変なカンジですね、これは。
 あと、お姉ちゃんのものは私のもの、私のものは私のものというジャイアニズムを会得したらしく、常に1号とおもちゃの取り合いになっています。取り合いになると、基本的にはやさしくて空気の読める1号が一歩ひいてくれることが多いのですが…
[PR]
# by kikyou_z | 2015-01-01 01:58 | 雑記

組合せ

今日はディズニーに来ています。例のごとく嫁とおチビ1号は夜のランドに行き、私はおチビ2号の寝かしつけを終えたところです。ここまではいつもの旅行の光景なのですが、今回はなんと、保育園で仲良しのお友達ファミリーと一緒にディズニーとなっています。どちらも嫁が大のディズニー好きで今回のコラボ?が実現しました。と、ここまでが前提です。

シーに着いたら、既に「トイ・ストーリー・マニア」のファストパス(以下FP)発行が終わっていたので、嫁たちは「タワー・オブ・テラー」のFPに向かうことに。いや、5歳児にアレはキツいのでは……と不安は隠せませんが、嫁たちは既に乗せる気満々です。ここで、「私はおチビ2号の子守があるから、行ってきてね~」と言ったら、嫁が「全員分のFP取ってきたよ」とな。おいおい、待て。

我が家=■●⑤①、友達家=□○⑤① と、メンバーの構成は父母子子となっています。①①はもちろんタワー・オブ・テラーには乗れませんから、FPを使い切るには少なくとも2回に分けなければいけません。ここで嫁たちが⑤⑤を連れていくと
・1回目:●○⑤⑤
・2回目:■□
となってしまいます。何が悲しくて男2人でタワー・オブ・テラーに乗らないといけないのか!と。いや、別に嫌いな人という訳ではないんです。大の男が2人でタワー・オブ・テラーというのが何を意味するのか、ということです。最終的に組合せは
・1回目:■□⑤⑤
・2回目:●○
となりました。めでたしめでたし。

ちなみに、タワー・オブ・テラーから出てきた⑤⑤ですが、もちろんどちらも号泣でした。私でさえビックリだったというのに、いわんや5歳児をや。というところです。
[PR]
# by kikyou_z | 2014-09-24 21:14 | 家庭

33歳の夏

 はい、一つ歳を重ねてしまいました。35が近づいてきましたので、人間としての重みも求められる歳になってきたのかもしれません。

 子供と一緒の生活を5年重ね、もうそれ以前にどんな生活をしていたのかてんで思い出せないのですが、おチビだって日に日に大きくなっています。今日は海+花火大会でお泊りしているのですが、2年前は寄る波にへっぴり腰だったおチビ1号は、(浮き輪ありですが)波と楽しそうにたわむれていました。いつかはおチビがおチビでなくなり、そして自分の手から少しずつ離れていく……そんなことまで考えるようになってきたのもまた事実です。
 という訳で、今できることを精一杯頑張って、楽しい33歳にしようと心に決めました。あとさ、これから楽しめる趣味を持ちたいな、というのは思っています。

 最後は,例年と同じですが、ささやかな幸せを大切に出来る自分でありたいです。
 そして,自分に関わる全ての人に心から感謝です。皆さんのおかげで,今日,無事に歳を1つ重ねることができました。ありがとうございます。
[PR]
# by kikyou_z | 2014-08-18 21:39 | 雑記
 私のくじ運……ごくごく稀にビッグウェーブがきます。ただ、夏祭りの夜店のくじ引きで「すごいの当たった!」という記憶は微塵もありません。

先週の土曜日、町の夏祭りがありました。子供にとっての夏祭りの楽しみといえばやっぱり夜店。多分に漏れず、うちの5歳児も夏祭りを楽しんでいました。さて、我が家には夏祭りのルールがあり、それは「買うのはかき氷+好きなもの1個」というもの。昨夏はお面やスーパーボールすくいをこの「+1」枠で楽しんでいました。
 今回の夏祭りでは何を選ぶかな……と思っていたのですが、彼女はなんと「くじ引き」をやってみたいと言うのです。何を選んでもいい「+1」枠ですから、くじ引きにすることはルール違反ではないのですが、親としては……というより夏祭りのくじ引きに全くいい思い出のない私としては、すでに「外れた時の宥め方」に思考の6割を奪われています。もちろん、くじ引きを選んだおチビはステキな賞品をゲットできる気でいるのは言うまでもありません。
 このくじ引き、1~3等まであり、ひいた等級の賞品の中から好きなものを1つ選べるというシステムで、3等が格段にショボそうなラインナップです(1回300円)。並んで様子を観察している限り、1/3くらいは1or2等が当たっているようで、比較的優しい胴元なんかなぁ、とは思っていました。
 待つこと数分、おチビの順番になりました。未来に希望が見えなかった父親と、未来に光が見えていた5歳児の闘い(?)の結果は…なんと、1等を引き当てたおチビに軍配が。
 結局彼女は大きなクマのぬいぐるみを選びまして、ただいま枕として大活躍しています。

 そして、今日のこと。
 外食をしたのですが、その店では夏のキャンペーンで「小学生以下の方にくじ引き」をしていたのです。先週の件で自信をつけたおチビ1号、もう1等のお面しか目に入っていません。「私、ジュエルペットのお面にする」と大喜びです。「いや、あれはくじ引きで1等が当たったらもらえるんよ」と言っても、「私、くじ引きの名人だから」と後ろに引く気は一切なし。いや、いつか痛い目に合う気がしてならず、私はしきりに「当たらないかもしれないからね」と言い聞かせていました。
 ……外食からの帰り道、4等のいちごのマシュマロを「イチゴ!イチゴ!」と喜んで連呼しているおチビ2号の横で、ジュエルペットのお面をつけたおチビ1号の満面の笑みがあったわけです。
[PR]
# by kikyou_z | 2014-08-10 20:38 | 家庭

パワーバランス

納期を破った先方に対して、報酬を30%減額するというルールがあるとする。ただ、なぜ30%なのかという明確な根拠はない。これをどう運用していくのか、主任と先輩で意見が分かれている。
どちらも、納期破りが続くなら、業務委託を中止すべきというスタンスは一致している。ただ、主任は「納期破りが続くと委託中止になるペナルティをすでに課している訳だから、報酬まで減らすのはやりすぎ。30%の減額は止めるべき」というスタンス。翻して先輩は「報酬の減額がないと、また同じ納期破りをやらかすに決まっている。30%減額すべき」というスタンス。

という前提をふまえて、今日、主任から「君は私派?先輩派?」と聞かれた訳です。これが派閥抗争というヤツか?と思いつつ、「えー、ぶっちゃけどっちでもいいですよ」と言ったら同僚にバランス感覚を褒められた、というお話。
見解に優劣がつけられないなら課長決裁でイイじゃないですかとまでは言えなかったのですが、主任に対して折れられない先輩も大概だな、と。
[PR]
# by kikyou_z | 2014-02-05 21:07 | 仕事

2013年を振り返って

 すでに2014年になってしまいましたが、今年も例のアレをやりたいと思います。こういう機会でもないと、なかなかいろんなことを考えないのですよ。

◆ お仕事のこと
 年明けから、部署異動がありました。いろいろ覚えないといけないことも多かったのですが、全体的にこの仕事は好きです。何かトラブルが起きたときにテンションが上がる私に、妙にフィットする職場にいるので幸せです。

◆ おチビ1号のこと
 興味の幅がどんどん広がっているのですが、どちらかというと理系チックな成長を見せています。
  ・愛読書は「図鑑」「育児本」
  ・最近のマイブームは他人に手紙を書くこと
というカンジで、すくすく成長を続けています。

◆ おチビ2号のこと
 笑顔がかわいいです。おチビ1号はなかなかこの時期笑ってくれなかったので、笑ってくれるだけでかわいがってもらえるこの子はかなり得な子だなぁと思ってしまうのです。
 てくてく歩いて触っちゃいけないものを触って怒られ…という毎日を繰り返す1歳児ですが、あと半年たって1歳半になれば、こちらの言うことも多少は分かってくれるかなと期待しています。
[PR]
# by kikyou_z | 2014-01-01 01:17 | 雑記

社会人生活も8年目に突入。さらに,ローンを組んで一戸建てに住み始めた自分の姿を鏡で見ると,年月の流れは早いなぁと感じてしまいます。


by kikyou_z